お知らせ

5月講座のお知らせ

        今月の講座は「一緒にハーブを育てましょう。」です。

写真は去年のやら、以前のやらで、今年はまだまだもっと小さい苗です。

講座までにそろうかどうか・・・・・・・・・。

間に合わなかったら、

その時は挿し木をしてもらったものを持って帰って頂こうかと。

栽培についてなどのお話もさせてもらいます。

皆さんの庭にハーブが咲きこぼれますように!

…まずうちの庭ですね~(;^ω^)

メガクライシス~ウイルス感染爆発


昨日のNHK総合「シリーズ巨大危機~ウイルス感染爆発」見た方みえると思います。

それが明日起こるのか、10年後なのか20年後かわからない。

何て恐ろしい!

人間の生活が引き起こす爆発的感染パンデミック。

もう、映画の中の話でもSFでもないんですね!

岐阜県でも鳥インフルエンザが見つかったとニュースで伝えています。

 

昔、発掘のアルバイトをしたことがあるんですが、その時に

(この古代の地層から未知のウイルスが見つかって

バイオハザードが起きたりして。小説になるね。)

なんて思ったことがありますが、

それが現実になろうとしている今、なんて不謹慎なことですよね。

でも本当に、番組でも何万年も前の氷河の中から新ウイルスが発見されたり、

今まで人間が立ち入らなかった熱帯のジャングルからとか、

動物にしか感染しなかったウイルスが人間に感染する能力を獲得する、

それが一度に同時多発的に起きたら!!!

 

すでに外出規制などの、パンデミック関連の特別措置法が出来ていると言っていました。

その時あなたはどうする!

ドキュメンタリーのタイトルみたいですが、

最悪の場合、日本の人口の4分の一が死亡するといわれているのです。

 

そこでアロマテラピーは役に立つのか。

 

立ちます。

 

雑貨である精油は、薬事法で

「効く」といってはいけないことになっています。

でも自分の体験を言うことはできます。

効きます。効きました。

前にもお伝えしたように、風邪をひいたかな、と思った時に

ありとあらゆる方法で精油を使いました。

(うちにはいわゆる薬というものがありません)

吸入、芳香、皮膚塗布、入浴・・・・。

すると2日目の午後になるとスーッと不快感が抜けていくのが分かりました。

実感として、目に見えるように体から抜けていったのです。

不思議な感覚でしたよ!

 

 

普段から室内で芳香している人は、

そうでない人に比べて感染症にかかる比率が低いこと、

風邪をひいても治りが早い、症状が軽い、

といったデータもあります。

精油の成分はいわゆる「薬」と違ったアプローチで身体に作用するものがあります。

それが精油の特徴でもあり利点でもあるのですが

例えば、

この道を行ったら穴に落ちてしまった(副作用)。

そうした時にこっちの道から行ったら目的地につけた。

といったイメージでしょうか。

そして大雨ならレインコートを着て、長靴をはいて、傘をさして・・・・・。

という具合にいろんな備えをして雨の中を歩いて行ける。

といったイメージです。

何といっても備え、予防が肝心です。

そんな、多様で力になってくれる精油の役に立つお話を、

今回は是非ぜひ聞いてほしいです!

 

1月の講座は

「アロマテラピーで風邪予防」です。

この季節に頼りになるハーブのお話もしますよ。

1月17,22,24日 10:00~

参加費2500円です。

 

本当に聞いてほしいことです。

皆さんお待ちしています。

冬の楽しみ クローブとオレンジでポマンダー作り

    
メンタルクリニックでのポマンダー作りheart.gif
 

これは個人的にも大好きなクラフトなんです。

オレンジにクローブを刺していくだけの、作業としては単純なものですが

クローブを刺していくときにオレンジの果汁がじゅわっとしみ出し、

クローブの香りと相まって何とも幸せな気分になってきます。

 

ポマンダーはもともと「薬玉」(くす玉の語源)として、

衛生状態の悪かった昔に薬草・ハーブをいれて腰にぶら下げ、病気を防ぐ役割がありました。

その後厄除け、やがてその名残の、健康を願った贈り物として

今もハーブクラフトでは人気のメニューです。

写真の小さなものは確か、ミカンと柚子かな?

もう3年くらい前のものですが今も香り高く教室を飾っています。

 

皆さんの力作も乾燥後にリボンをかけて

素敵にお家を飾ってほしいですconfident.gif
 

shine.gif1月講座のお知らせ

来年のお知らせさせていただきます。happy01.gif
1月15日(日)、17(火) 10:00~

「アロマテラピーで風邪予防」

手軽に使えるジェルを作ります。

風邪なんか引いてられない人、必参加ですよ!

メンタルアロマでポンポンリース作りました。

毎週水曜日はメンタルクリニックさんでアロマ講座です。

講座とはいってもゆるい、お楽しみクラブのようなものなんですが。

もう3年くらいになりますか・・・。ネタ探しも楽しかったり大変だったりです。

今週はクリスマスっぽいものが何かないかと思い、

本当はおしゃれなリースとか作れるといいんですが諸般の都合で(;^ω^)

ポンポンリースにしました。

これがなかなか可愛くて。

簡単だし、材料代もさほどかからない。

写真映りが今一つですが、実物はもっといい感じなんですよ。

最後に精油を1滴垂らして出来上がり。

ほのかにいい匂いのする温ったかリース、おうちに飾ってくださいね。icon_razz.gif

私だけの香り~練り香作り

  今年最後の講座は「練り香作り」。

時々参加してくださるОさん、和菓子の職人さんです。

以前作った香りをすごく記憶されていて、

「これは何でしょ?」と差し出した香りを見事当てられこちらがびっくりicon_surprised.gif

すごい!

やはり職業柄、香りに敏感なのでしょうかconfident.gif

 

きょうはそれとは違う感じにしたいとのことでしたので、

一緒に考えてみました。

男性の香り(Оさんは男性です)作りはいつもと違って新鮮です。

候補を数種類選んだら、その中で色々組み合わせてみます。

組み合わせが決まったら、今度はその割合を決めていきますよ。

まず均等に1滴づついれてみます。

香りを確認します。

あと何を足していくか・・。

この決断が難しいですね。

「んー、迷いますね、何をいれましょう。入れたほうがいいでしょうか。」

こればっかりは自分の決断で!

 

ということで、出来上がった香りのタイトルは、

「大人のさわやかさ」

に決定!

ホントにいい匂いでしたよ。

爽やか、といっても決して軽くない、静かな落ち着きを感じさせるような。

隣にいたら「惚れてまうやろ」って感じですかねーwink.gif
 

いつも忙しそうなОさん。

「こういうゆったり集中する時間はいいですね。」

とおっしゃいます。

また来年も新しい香り作り、ご一緒させてください。

年末のかきいれどき、頑張ってくださいねgood.gif

 

JAF(日本自動車連盟)岐阜支部さんにてアロマとハーブの講座行ってきました。

  本日はJAFさんに出張講座に行ってきました♡

こちらでの講座は二回目になりますが、今回のテーマは

「アロマとハーブで風邪予防」 です。

ちょうど昨日の夜のニュースで、今年はインフルエンザの流行が早まっている。といっていました。

大流行になる前に風邪やインフルに負けない環境、体作りは大切ですね。

そして、心や体に負担をかけないアロマやハーブは

日常生活の中で無理なく楽しく続けられる、という点でとても心強いアイテムです。

 

きょうは皆さん、とても熱心に聞いてくださって、

「薬をなるべく飲みたくないから」とか「子供が受験なので」

「風邪も引きたくないけど、リラックスしたい」といった、

それぞれに具体的な目的を持って参加された方が多かったようです。

前回講座を行った時に比べて、「アロマテラピー」や「ハーブ」の認識が変わってきたかな、とも感じました。

 

アロマテラピーの良いところは、

心と体を同時に癒すことができる、穏やかで体への負荷が少ない、多彩な利用方法がある・・・・。

たくさんの利点があります。

その時に正しい使い方を知ることもとても大事です。

きちんとした精油を正しく使う。これ大事です。

きょうは詳しくはお話しできませんでしたが

「へー、アロマやハーブってなんかいいかも」

と思ってもらえたならうれしいです。

 

ストレスを抱えたり、食生活が乱れたり、

とても、「健康的」とは言えない毎日のなかでも

私たちの細胞は頑張って生きています。

病気もケガも薬が治しているわけではありません。

私たちの体に備わっている治癒力が病気やケガを治しているんですよね。

細胞の変異はがんを引き起こしますが、私たちの体の中では日々毎日

たくさんの細胞が活性酸素などで傷つき変異しています。

でも、これらが悪性になるかそのまま死んでいくかは

体の中の掃除屋さんがしっかり働いているかどうか。

その掃除屋さんを是非応援してあげましょう。

きょうは免疫力アップのエキナセアのお茶もご紹介しました。

これから冬にむけて毎日のお茶の一杯にぜひ加えてください。

 

そして、きょう皆さんに作ってもらった風邪予防スプレーは、

精油の抗ウイルス作用に注目してご紹介しました。

いろんな香りの予防スプレーができましたよ。

風邪予防ができて、しかも香りを自分の好きなブレンドに創ることができるのも

アロマテラピーのよさですね!

きょうの参加者の皆さんがこの冬、風邪一つ引かずに元気で過ごせますように!!

ありがとうございました!

 

さていよいよ、もう12月。

来月の講座はクリスマスも近いし、何かとお出かけが多い時期。

魅惑の♡「練り香水」作りですよー!

 

12月11日(日)、13日(火)10:00~

「自分だけの特別な香り 『練り香』 作り」

参加費:2500円(スペシャルスパイスティーもあります♡)

*当日都合の合わない方は日にちの変更も可能です。

白血球が少ない。

先日、一年ぶりの健康診断を受けてきました。

詳しい結果はまだ出ていませんが、検査の後のドクターの説明で

「白血球が少し少ないですね。」といわれました。

「でも、このくらいの数値はよくあるので特に心配はないでしょう。」とのこと。

しかし、気になった私は聞いてみました。

私 「白血球が少ないってことは、免疫が弱いってことですか?」

先生「いやー、そうとも言えませんよ。」

私 「では、傷が治りにくいってことですか?」

先生「いえいえ、そんなことでもないです。」

うーん、じゃ、どゆこと?

まあ、結論的には病的に少ないわけじゃないようなのであまり気にすることはないみたいです。

でもですね、気になりますよね。ってことで早速調べてみると、

白血球が少ないと、疲れやすくなったり、感染症にかかりやすくなったり、傷が治りにくかったり・・。

(やっぱりそうなんじゃない)と思いつつ、でも風邪もひかないし、傷はそこそこ治るし。。

ということは、自覚症状としてはやはり、疲れやすいってところでしょうか。

ついでに?赤血球の値も低かったので、重大、病的なものは別として

「疲れやすい、動悸、息切れ」とありますから、同じ症状ですね。

加えて、赤血球の大事な働きは、酸素を運ぶということです!

なので、これが少ないことによる皮膚や内臓への影響が考えられますね。

肌のつやがなくなったり、(そうそう💦)

ちょっと動いただけでハーハー言ったり(あるある💦)

そのくらいならまだよいですが、内臓に負担がかかったり、細胞の新陳代謝が

弱くなったりすると・・・・いやー、宜しくない!

そこで改善方法も調べましたよ。

まず、白血球が少なくなる原因を取り除くこと。

・ストレス(これで白血球が減るのだ、そして免疫が弱くなるのね)

・アルコール(最近はさすがに減りました。)

・運動不足(思ってはいるけど・・。)

・睡眠(7時間以上9時間以内)

あと、バナナを食べると白血球ガ増えるらしい。ハハ。

そして、赤血球を増やすには、

・まず栄養です。それは鉄、ビタミンB12、葉酸が決め手だそう。

これは!

まさしくハーブティーを飲めばいいじゃない!

なぜかというと、鉄とビタミンℂを一緒にとると摂取効率が上がるんですよ。

そして、ビタミンB12と葉酸を一緒に摂ると効果がアップするらしいです。

これはメディカルハーブ講座で勉強した、まさしく

薬にはない「相乗効果」ってやつですね。

どういうことかというと、

1杯のハーブティーの中にはたくさんのビタミン、ミネラルが入っているので

お互いに相乗しあって効果を発揮しています。

あれこれ食材を考えなくていい。まさに天然のマルチサプリですねー。

それに毎日の食生活ではなかなか摂りにくい亜鉛や葉酸なども含まれているんです。

いつもは一日のうちで色々なお茶を飲みますが、

もう少しハーブティーを増やしてみます。

しかし、白血球にバナナがいいとは・・・・・・(o^―^o)

 

10月の講座は「精油とハーブで楽しくセルフケア」です。

色々なお話、皆さんで共有しませんか?

10月講座のお知らせ

  

 

10月の講座のお知らせです。

「精油とハーブで楽しくセルフケア」

10月16日(日)、18日(火)10:00~

参加費 2500円

 

精油やハーブ、別々に考えがちですが、

どちらも上手に利用して毎日の快適な生活に役立てましょう。

皆様のご参加お待ちしています。

 

アロマテラピー講座

ハーブ講座

体験講座

こねこね石けん2日目

   

こねこね2日目です!

きょうの小さなお客様はどんどん作っていく、頼もしい感じでした。

精油の入れ方も、形の作り方もとっても上手でした!

それぞれに好きな形に成形してもらうのですが

竹串でお花をいっぱい石けんに描いてくれたり。

 

カービング風に切り込みを入れて花の模様をつけたり

2匹のクマさん?を作ったママもhappy01.gif

お子さんと一緒にお母さんも楽しんでいただけたかな?

粘土遊びとかって、童心にかえりますよね!

 

申し込み多数で追加講座を設けた次の講座も

どんな石鹸を作ってもらえるか楽しみですheart04.gif

 

▲TOPへ